ブログ

浮気の相手は何人もいるかも知れません。

3888d0a9908a36780bbf9b5d1830bd31_s

「妻が浮気しているかも」
そんな不安で当社に相談にこられた男性。
随分憔悴されていました。
ある時から
妻のスマホにロックがかかっている。
スマホを手放すことがほとんどない。
なんとなくよそよそしい会話になってしまった。
下着が派手になっている。
などなど相談を受けていくと私たちは「浮気」を確信しました。
相談のなかで
「それは確実に浮気していますね」という私たちの判断は100%といっていいくらいの確率であたっています。
中には
「それは浮気ではないと思いますよ」という判断もあります。
私たちがそう判断して説明しても、納得していただけなく、
どうしても、と言われ「浮気をしていない」という証拠を調査報告書として作成し、納得していただいた、という稀な例もあります。
話を戻しましょう。
この相談者の話を聞くと完全にクロだと判断できました。それでさっそく調査に入ったのですが、なかなか、妻と不倫相手の接触がありません。
私たちも、もしかしたら判断ミス?と
プロとして顔が青くなりかけました。
しかし、そんなとき妻が動いたのです。
依頼を受けて2カ月も経とうとした頃でした。
妻は浮気相手と待ち合わせしラブホテルで数時間。
私たちもホッとしました。
いや、
本当はホッとしてはいけないことなのですが…。
よくよく調査を進めていくと不倫相手の男性には、相談者の妻以外にも女性の存在が確認でき調査に入った頃から相談者の妻とは会う回数が減っていたのでした。
浮気をする男性は、本来、いわゆる浮気癖のある男性が多いということです。
もちろん相談者の妻は、そんなこととは知らず「仕事が忙しい」と言う言葉を信じて連絡を一日千秋の思いで待っていたようですが…。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー

事例紹介

フォーチュンお役立ち情報

浮気調査豆知識 浮気発見マニュアル フォーチュンニュースチャンネル
ページ上部へ戻る