香川県の探偵(興信所)事務所|浮気調査は高松市のフォーチュン香川にご相談ください。

香川県高松市中野町1番3TNJ高松中野町ビル2F

ブログ

夏に入る。不倫も増える季節です

ea96f0e5234ec3d89642ac7607d451e3_s

先日のことです。
少し郊外の旧国道を車で走っていたら
前を走る車の運転席側の窓から
空き缶がポーンと投げ捨てられました。

決して田舎道でもなく
ちょっとした繁華街です。

自分でも信じられないくらい
衝撃でした。
未だにこんなことしてる人がいることに。

日中、堂々と。
真っ昼間に。

もちろん、田舎道なら許せることでもなく
夜の暗い道なら許せることでもないけど。

人目を憚ることなく
当たり前のように
飲んで終わった空き缶を投げ捨てる行為に
怒りというより悲しみを覚えたのです。

青年二人でした。
きっと自分の車の中はきれいなんだろうな
とも思いました。

で、ふと仕事モードへ。
不倫について考えました。

私たち不倫専門の探偵社には
本当にたくさんの
そしいろいろな相談が持ち込まれます。

真っ昼間に
交通量の多い幹線道路で
臆することなく窓から空き缶を投げ捨てるように
堂々と不倫をする夫や妻もいます。

まさに「事実は小説より奇なり」。
そんな事例も少なくありません。

基本私たちは
「離婚」ではなく「修復」をアドバイスします。
実際のところ「修復」を望んで相談に来られる方が殆どなのも事実です。

もちろん90%以上の方が「修復」に至っています。

そんななかで
これは「離婚」しかないでしょう。
別れた方が良いのでは。
いや、別れるしかないでしょう。

…という事例もあります。

たとえば出会い系サイトで次々と男性と関係を持っていることが判明した妻。

これは離婚かな。
誰もがそう思うはずですよね。

しかし、驚いたことに
夫は離婚を口にすることはありませんでした。
妻を許しました。

もちろん
「離婚」か「修復」かを選択するのは
相談者です。
決して私たちではありません。

こんなこともありました。
成人した娘のいる女性が再婚。
最近夫の行動が怪しいと調査以来。

蓋を開けてみれば
その相手は自分の娘!!

私たち探偵も目を疑い
言葉を失ったことを覚えています。

もちろん調査報告書には
妻の認めたくないような内容ばかりであることは
言うまでもありません。

私たちは証拠が固まった時点で
顧問弁護士とタイアップして「解決」にあたります。

しかし、この事例では
母が娘に慰謝料請求ということに…。
そんなことはできないのが親ですよね。

ただ、事実を報告するだけに終わりました。

いろいろ事例が頭を過ります。
結論は
不倫は誰も幸せにしません。
傷つき、傷つけます。
かけがえのない子供たちの人生を歪めてしまうこともあります。

もう少ししたら梅雨が明けそう。
開放的になる夏がやってきます。

不倫も増える季節です。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る