高松探偵のブログTANTEI BLOG

9Jan 2020

妻の妊娠中に不倫する夫たちとその末路

妻が妊娠中に浮気した夫は多いものです。
女性からすれば、これほど腹立たしいことはないのですが。
でも、現実にそんな男性は多いです(くどいようですけど)。

まあ、悲しい男の性なのでしょうけど。
本当なら幸せの絶頂期にある二人のはずなのに
夫は妻をいたわり、慈しまなければならないはずなのに
他の女性と関係を持ってしまう。

きっかけは「愛」なんかじゃありません。
単に欲求不満です。

「男だから仕方ないじゃないか」
そんな勝手な言い訳で自分を正当化しながら
せっせと不倫相手のところへ向かう夫。
ちょっと遊んだつもりかもしれませんが
場合によっては大変なことになってしまいます。

たとえば、妻が無事に出産を終えたときに
いきなり「離婚」したいとか。
信じられないことを口走ったりするんです。
もしくは水面下でずっと不倫を続ける夫もいたりします。

妊娠、出産。
当たり前のように考えている男性が多いかもしれませんが
はっきり言って女性は命がけです。

命をかけて新しい生命を育んでいる妻をよそ目に
たかが欲求不満で「不倫」に走る行為、
我に返れば、きっと自分が恥ずかしくなるはず。
でも、困ったことに我に返れない夫もいたりします。
我に返れないままに「離婚」を要求する夫もいます。

そんな夫に呆れ果て、「離婚」に応じてしまう妻もいます。

二人の愛の結晶のはずが
二人で育んでいくはずの新しい生命が
悲しい結末を迎えることもあります。

どうか「結論」を早まらないでください。

妊娠中の妻は体はもちろん心も不安定。
そんな自分をいたわるどころか、他の女と関係を持った夫。
許せない気持ちはわかります。
でも、結論を急がないでください。
早まらないでください。

妻の妊娠を理由に不倫に走った夫
そんな男の欲求を受け入れた不倫女
この二人がたとえ一緒になったところで
家庭が築けるはずはないのです。

はっきり言って「愚か者」の二人です。
二人の関係が壊れるの目に見えています。
だからと言って夫が許せるか。
それは、私には断言できません。
ただ、二人で「修復」に向き合って欲しいと願います。

「離婚」を早まらないで欲しいと私は思います。
できれば、二人の愛の結晶を、二人で大切に育んで欲しいと思います。

パパとママですから。

「それにしても男って仕方ないな~」と笑える日が来ることを信じて。

FORTUNE KAGAWA

関連記事