高松探偵のブログTANTEI BLOG

9Jun 2020

ドライブレコーダーの音声で不倫発覚

あおり運転が社会問題になって、車にドライブレコーダーを取り付けている方が多くなったと思います。

ドライブレコーダーを設置すると保険料が割引になるとか、ならないとか。

その辺は明確ではないので気になる方はお問い合わせを!

ドライブレコーダーをスマホで見れるというのも、ちょっと驚きました。

さて、このドライブレコーダーで不倫が発覚してしまうこともあります。

あるご夫婦。

60代半ばの夫ともうすぐ還暦という妻。

公務員という堅実な職業の二人は、小さなイザコザはあったものの、特別な問題もなく30年以上の結婚生活を積み重ねてきました。

ところが、こんな年齢になって信じられない事実が発覚したのです。

定年になりこれまでにないゆったりとした時間を過ごす夫、

妻の車のドライブレコーダーを何気なく見返しました。

何も、妻の行動を疑ってそんなことをしたわけでもなく、ただ何気なく見ただけのことでした。

それが、そこにあったのは妻の不倫の現実でした。

音声からして、妻は男性を同乗させ不貞行為と確信できる音声を夫は確認してしまったのです。

「不倫はバレる」とよく書いてきましたが、

こんなふうに思いもよらないところからバレてしまうのが不倫のようです。

夫にしてみれば、もうすぐ還暦という妻がまさかの不倫。

30数年の結婚生活で、そんなことを疑ったことは一度もなかったというのに。

衝撃でした。言葉では言い尽くせないくらいの衝撃だったそうです。

この男性とは定期的に不貞を繰り返している妻。

さらに衝撃だったのは、別の男性とも不貞を重ねていることも判明したのです。

ドライブレコーダーにある音声は、妻がどれだけ巧妙に言い訳をしようとも

不倫の証拠以外の何ものでもありませんでした。

そして、この男性は夫の知人であることも判明。

夫にしてみれば、これまで一度も疑ったこともなかった妻が

複数の男性と不貞を重ね、さらには自分の知人ともそんな関係にあったという現実を突きつけられ言葉もなかったと言います。

公務員として実直な仕事ぶり、家庭では良き夫として30数年。

定年後は夫婦で大好きな旅に出かけ、自分の好きなことだけに向き合い、二人で仲良く過ごすことを夢見て頑張ってきた夫には、自分の目の前にある現実を受け入れようにも受け入れられない日々でした。

妻は不倫を解消することを約束。

夫にしてみれば、この妻をこの先信じて生きていくことができるのだろうか。

「この歳になってこんな人生の分岐点を迎えているとは、自分のことながら自分のこととは思えません」と下を向くばかりの夫です。

不倫は罪だ、あらためてそう思った事例です。

FORTUNE KAGAWA

関連記事