【離婚しない為の浮気調査】なら高松市の探偵社フォーチュン香川にご相談ください

香川県高松市中野町1番3TNJ高松中野町ビル2F

ブログ

普通に考えたら解る不倫の危険。それなのに。

daefeac6ec8bb4fc9f6fa089188a07b6_s

「少し考える。それが難しい。」

新聞に見つけた見出しです。
ズシンと心に響きました。

そういえば子供のころ
「少し考えたらわかるでしょ!」
「おまえ、ちょっとは考えろ!」
「少しは考えろ!」

大人たちからよく言われたものです。

この少し考えたらわかるはずのことが
まったく考えられず
結果大変なことが起きてしまうことが人生にはあるようです。

(大人だって考えられないことがあるのだから、子供は無理ですよね)

不倫もそうかもしれません。
少し考えてみれば
その一線を越えることなく
自分の大切なパートナーを裏切ることも
最愛の子供たちの笑顔を消してしまうこともなかったはずです。

一線を越えたらどうなるか
少し考えればわかるはずなのに。

最近続いているエリート官僚たちの失態も同じです。

「~普通に考えれば間違っていることでも
それが任務となったら疑問を掻き消して淡々と取り組む。
ひとつの社会や組織にどっぷりと浸かってしまうと
それを相対化して自分の立ち位置をかえるのは
どれほど難しいことか~」

政界では政権の見解に沿うような言動をしたエリート官僚が
次々と窮地に追い込まれていった状況をこんなふうに解説していました。

不倫は決して任務でもなければ
組織にどっぷりと浸かった結果でありませんが
要はその瞬間に
楽な方を選択した結果ではないでしょうか。
欲を充たしたと言ったほうが正解かもしれませんが。

不倫に走った夫や妻にしても
エリート官僚にしても
「それはダメなこと」という考えはあるはず。
「それはダメ!」と訴えるもう一人の自分がいたはずです。

近々のニュースでは
アメリカンフットボールの悪質タックル問題がありました。

これも、普通に考えればあるはずのないことがおきたわけです。

救われたにはで加害者となっ日大の学生の言動でした。

「監督コーチからのプレッシャーがあったにしろ
そのプレーに及ぶ前に自分で正常な判断をするべきだった
少し考えれば自分がやったことは間違っていると前もって判断できたと思うので
自分の意思を強く持つことが今後重要だと思いました。
自分の意思に反するようなことは、フットボールにかかわらずですけど、するべきじゃないと思います」

彼のまっすぐなこの言葉を
監督、コーチたちはどう受け止めたのでしょう。

呆れるような出来事が続く政界にも
彼の、このシンプルな言葉が少しでも爽やかな風を吹かせてくれれば…。
そんなことを思います。

もしかしたら
普通の考えは
大人という組織のなかで壊れていくのかもしれません。

最後に、
普通に考えれば
不倫は誰も幸せになれません!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る